令和元年10月1日からの消費税増税(8%→10%)により
水道料金・下水道料金が変更となります。

増税後の料金の内容は?

 水道料金、下水道料金等の消費税分について、新しい税率10%を合計に反映し、算定した金額となります。

増税後の料金はいつから適用?

 令和元年10月使用料請求分(11月検針分)から消費税率10%で算定し請求されます。

増税後の水道料金はいくら?

一般家庭(φ13mm、11㎥ 使用した時)
現行料金表
基本料金 1,900円
超過料金 780円
メーター料 140円
2,820円
消費税(8%) 225円
合計 3,045円
消費税額のみ変更
(2%増)
(57円増)
新料金表
基本料金 1,900円
超過料金 780円
メーター料 140円
2,820円
消費税(10%) 282円
合計 3,102円

下水道料金はいくら?

一般家庭(φ13mm、11㎥ 使用した時)
現行料金表
基本料金 1,300円
超過料金 130円
1,430円
消費税(8%) 110円
合計 1,540円
消費税額のみ変更
(2%増)
(30円増)
新料金表
基本料金 1,300円
超過料金 130円
1,430円
消費税(10%) 140円
合計 1,570円
※詳しい用途別料金表は「くらしの情報」をご覧になるか、役場建設課(TEL.0174-31-1247)までお問い合わせください。