町消防団の巡回― 春の火災予防週間 ―

消防団の巡回
△火災予防週間巡回中。仕事の合間をみて巡回しています。
※運転手に「顔は写さないで。」とお願いされましたが、バックミラーに顔が映ってしまいました。頑張っている消防団の素顔を紹介したかったので、今回はご了承ください。

4月13日〜19日までは、春の火災予防週間。
スローガンは「火のしまつ 君がしなくて 誰がする」


最近、乾燥が続いており、新聞では林野火災などが報じられています。
火のしまつは、確実に行いたいものです。

 さて、町消防団員は、春の火災予防週間期間中、消防車で警鐘を鳴らしながら、町内を火災予防の啓発を行いながら巡回しています。
 消防団員は、消防署職員とは違い、日中、会社勤めや漁師など自分の仕事をしながら、消防活動をする組織。火災予防週間中は、仕事の合間をみて、毎日巡回に出かけるのでした。夜は出動した団員で、ご苦労さん会をやって、交流も深めていますよ。
 町消防団への入団希望のご相談は、町役場総務課(TEL:0174-31-1111)までご連絡ください。
 消防団の皆様、ご苦労さまです。<_^-^;敬礼)
お知らせ | comments (0) | -

小学生が交通安全看板を作成。

只今、春の全国交通安全運動が実施中(4/6〜4/15の10日間)。
小学校の通学路を運転していると、かわいらしい看板が目に入ってきました。子ども会交通安全看板
これは、蟹田中町地区の「山びこ子供会」が作成した交通安全看板です。
アンパンマンなどのキャラクターが自由に描かれた看板で、大人が作る看板より、子供目線で作った看板の方が、新入学児童にはわかりやすいかもしれませんね!
 新入学児童の交通事故ニュースが時々テレビなどで報じられています。
 特に、我々大人も、車の運転には十分注意を払って、子供を交通事故から守りたいものです。
お知らせ | comments (0) | -

ステップロードギャラリーで外ヶ浜町を紹介

ステップロードギャラリー4月
JR蟹田駅構内を横断するステップロードをギャラリー化したこの企画。
昨年度暮れから始めて、春色に模様替えしました。
テーマ「外ヶ浜町の春」。

このギャラリーは、
…模天井から、A3サイズの作品を13枚吊下げできたり
通路壁には、大型ポスターの掲示板(廃品利用)が10枚設置されています。

 このギャラリーは、皆さんもご利用していただければと考えています。ご利用希望がある方は、町役場政策推進課まちづくり振興班までお気軽ご相談ください。催事ポスターのほか、啓発ポスター、趣味の作品展示など、使い方は多種多様。一度、ステップロードギャラリーをご覧になっては、いかがでしょうか。

■お問い合わせ 町役場政策推進課まちづくり振興班
        電話0174-31-1214、FAX0174-31-1216
        seisakusuishin@town.sotogahama.lg.jp
お知らせ | comments (0) | -

ピッカピカの1年生

4月7日(火)、町内の小学校で入学式が行われました。

真新しいランドセルを背負った子どもたちの、

うれしそうで照れくさそうな表情が何とも言えません。

入学おめでとう!

nyugaku03.jpg
▲蟹田小学校

nyugaku.jpg
▲平舘小学校

nyugaku04.jpg
▲三厩小学校
イベント > 教育 | - | -

こんにちは。たんぽぽ咲きました。

ブログ写真展
こんにちは。たんぽぽ咲きました。
・タイトル  こんにちは。たんぽぽ咲きました。
・撮影場所  外ヶ浜町役場前
・撮影年月日 2009年4月8日
・コメント  外ヶ浜町役場庁舎の玄関先に、大きなたんぽぽが
       咲いていました。春の訪れを感じます。
・撮影者   外ヶ浜大好きっコ

※ブログ写真展への応募方法は、こちらをご覧ください。
ブログ写真展 | comments (0) | -

JR蟹田駅前広場に休憩施設(トイレ)完成

JR蟹田駅前広場のトイレ
 ▲JR蟹田駅前広場のトイレが使用できます。

 町では、外ヶ浜町の駅の玄関口であるJR蟹田駅前を整備するため、平成18年度から蟹田駅前再生構想「windam供廚琉豐弔箸靴董▲丱慌鹽晶蠅寮鞍のほか、休憩施設(トイレ)の建築を行ってきました。
 3月末にバリアフリーに対応したトイレが完成し、このほど利用可能になりました。休憩所近くには町営バスのバス停があり、バスを待つお客様の利便性が向上しました。なお、休憩施設の利用時間は、町営バスが運行している時間帯の朝7時から午後7時までとなっております。

 また、北海道へ渡るため、蟹田駅西口に車と止めてJRをご利用されるお客様に朗報です。前にもこのブログでお知らせいたしましたが、JR蟹田駅西口の駐車場が満車の場合は、駅前広場に車を止めることも可能です。
 これからゴールデンウィークなど行楽シーズンを迎えます。外ヶ浜町へお車でおいでの際は、これらの情報をおさえておくのもポイントですよ。
お知らせ | comments (1) | -

地域づくり活動の補助金制度を創設しました

 あなたのアイデア、地域づくりに活かしませんか?

 町では地域課題の解決や特色ある地域づくりなど町民等が自ら企画し、自主的に取組む地域づくり活動に対し補助金を交付する制度を創設しました。
その名も
 「町地域づくり活動補助金」―(愛称)外ヶ浜町元気づくりファンド―。
 年間上限5万円で、地域づくり活動を助成していきます。募集受付は、5月15日(金)まで。補助金の詳細は、募集チラシ(PDF版)や町ホームページをご覧ください。

 さらに、東青地域の交流を主とした各種イベント開催経費に対し、補助金を交付する制度もあります。こちらは、5月1日(金)を締切に募集しておりますので、ご検討してみてはいかがでしょうか。

地域づくり活動補助金チラシ
△「地域づくり活動補助金」
 「広域イベント開催事業補助金」チラシ

PDF版(741kb)はこちらをご覧ください。地域づくり活動補助金チラシ

■補助金交付申請書様式及び補助交付の詳細をご覧になりたい方は、町ホームページから書類をダウンロードできます。
http://www.town.sotogahama.lg.jp/m_sinseissyo.html
上記アドレスから入り、【企画関係】(政策推進課)に掲載しています。
・町地域づくり活動補助金(愛称「元気づくりファンド」)申請書及び交付要綱
・広域イベント開催事業補助金(青森地域広域事務組合)申請書及び交付要綱

●お問合せ:外ヶ浜町役場 政策推進課 まちづくり振興班
電話:0174-31-1214  FAX:0174-31-1216
メール:seisakusuishin@town.sotogahama.lg.jp

お気軽にご連絡ください。たくさんのご応募をお待ちしております。
お知らせ | comments (0) | -

義経行列準備の裏側

今日から平成21年度スタート!
よろしくお願いいたします。

新年度、最初の記事は3月28日(土)に行われた龍飛岬観光案内所「龍飛館」の
オープニングセレモニーの義経行列です。
外ヶ浜町三厩には円空上人が彫った仏像が鎮座する義経寺や源義経が渡海し、
ジンギスカンになったというロマンが語り継がれているほか、階段国道339号、津軽海峡冬景色歌謡碑、青函トンネル記念館など見所がたくさんあります。

 源義経の「渡海伝説」はここ津軽半島最北端「龍飛崎」が舞台になります。龍飛岬観光案内所のセレモニーでは、テープカットのほか、仮装した「義経行
列」も参加し、オープンを盛り上げました。

義経行列!
△寒いなか、勇ましく義経行列登場
<写真解説>
 弁慶は下駄を履いていますが、義経ほか一行は、草履・足袋で雪の上を
歩きました。時々雪がふるなか、足先が冷たかった・・・・・。
 でも、来場者の方が喜んでくれれば、この冷たさなんて忘れてしまいます!?

<続き>では、この義経行列の準備の裏側をお知らせします。
続きを読む>>
お知らせ | comments (0) | -
Calendar
<< 卯月 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
categories
archives
selected entries
recent comments
profile
others