平舘高齢者生産活動センターの解体進む。


高齢者生産活動センター解体1
△解体も終盤

高齢者生産活動センター解体2
△写真奥にみえるタワーが、温泉掘削施設。

 平舘健康院構想の中核施設の整備に向け、温泉の掘削工事が始まったことを先のブログでお伝えいたしました。
 そして、中核施設の新駐車場予定地となる場所が、今建っている平舘高齢者生産活動センター。その解体が進み、もうそろそろ姿が見えなくなりそうなので最後の勇姿を写真に収めました。生産活動センターは、かつて「とろろ昆布」などを生産した施設で、高齢者の来場が非常に多かったセンターでした。
 今日まで、「美味しさ」と「生きがい」を与えてくれた高齢者生産活動センターに感謝し、今度新しくできる中核施設にも、たくさんのお客様がいらっしゃることを温泉掘削に託く日々です。
お知らせ | comments (0) | -

外ヶ浜町平舘の「旅路」のうに丼

「まるごと青森」というブログで、
外ヶ浜町平舘の「旅路」のうに丼が
紹介されています。

是非、こちらをご覧ください。↓ おいしそうですよ。
http://marugoto.exblog.jp/8507391/
記事を読むと、きっと食べたくなりますよ。

※「まるごと青森」は、県内の文化や観光情報などを、
 どんどん紹介しているブログです。今まで知らなかった
 県内の情報が入手できますよ。町ブログを見るついでに、
 こちらもご覧になってみてはどうでしょう。
お知らせ | comments (0) | -

北海道新幹線工事レポート

8月25日、北海道新幹線の工事事故防止安全協議会のパトロールがありました。久々のレポートになります。
 作業は、館沢トンネルの全長590mのうち515m掘り進み、とうとう500mの大台まできました。(ちなみに5月22日のパトロール時は、431m掘り進んでいました。)

8/25館沢トンネル

鉄筋の様子

 今日のパトロールで、驚いたのは「銀色のシート」。工事は、地面を掘って壁面にコンクリートを吹き付けて終了かと思っていたら、さらに「銀色のシート」で覆い、その上に太い鉄筋を組んで、そしてコンクリートを吹き付ける。トンネルの安全性の確保には、素人ではわかりきれないほど、万全の策を講じていることがよくわかります。
 それにしても、今回のパトロールで感じたことは、トンネル内で輝く銀色のシート、丁寧に組まれた鉄筋でできた細やかな無数の四角形を見ていると、
「トンネル工事は、『トンネル』という芸術作品を製作している。」
そんな錯覚さえ覚えるのでした。工事が安全に進みますように。
新幹線 | comments (0) | -

夏のイベントもほぼ終わり・・・。

8月もいよいよ最後の週になりました。
8月は県内各地でイベントが行われますが
当町でも様々。

振り返ると・・・・・
イベント関係では、港まつり、サマーフェスタin龍飛、みんまや義経まつり、
けんどでデゲデゲ音楽祭。そのほか、県民体育大会、お盆、成人式など。
お天気に左右されながらも、夏の外ヶ浜町の週末、
楽しんでいただけたでしょうか。

けんデケ
△8/23、悪天候でも盛況だった
 「けんどでデゲデゲ音楽祭」。

これから「秋」を迎えます。秋といえば「食欲」「体育」「文化」「実り」etc。これからも、様々な「秋」をお伝えしていきます。
ブログ写真展でも季節の変わり目の写真をお待ちしております。

2008、この夏のイベントの御礼を本ブログにてお伝えいたします。
「ありがとうございました。またお会いしましょう!」
お知らせ | comments (0) | -

8/23開催!「けんどでデゲデゲ音楽祭」

けんデケポスター
本州最北端のド田舎で最後の夏休みを楽しもう!
■日時 8月23日(土)12:00スタート 21:01終了予定
■場所 平舘道の駅「Oh!だいば」駐車場
■主催 東日流響会(つがるこだまかい)
    ※お問合せ先は、下記オフィシャルブログをご参照ください。

この音楽イベントは、今年で3回目を迎え、
もうこの時期のおなじみイベントになりました。
さまざまな情報をお知りになりたい方は、
「けんどでデゲデゲ音楽祭」のオフィシャルブログをご覧ください。
お知らせ | comments (0) | -

夏の終わり

ブログ写真展

・タイトル 夏の終わり
・撮影場所 外ヶ浜町蟹田下小国
・撮影年月日 平成20年8月
・コメント 赤とんぼを見ると、夏が終わるな〜と感じませんか。
・撮影者 下小国水土里保全の会

夏の終わり1

夏の終わり2

夏の終わり3



※ブログ写真展の応募方法は、こちらをご覧ください。
ブログ写真展 | comments (0) | -

絶景!むつ湾展望所&さい沼

平舘地区には「さい沼」という神秘の沼があります。

「さい沼」。その付近一帯は、「丸屋形岳県自然環境保全地域」に指定され、ブナ林の分布、クロサンショウウオ、モリアオガエルなどの生息繁殖地として貴重な場所です。

というわけで、「さい沼」へ登る入り口のある海岸沿いの地区、平舘野田地区に車を置いて出発してみました。
▽出発地点の野田地区
野田地区


 林道野田線を歩きはじめ、付近を流れる渓流の爽やかな音を聞きながら、途中で「さい沼の滝」を眺め、ゆっくり歩くこと約7キロ、1時間20分、「さい沼」に到着。

標高約500メートル。そこには絶景がありました。
むつ湾
△絶景!むつ湾一望
(左は下北半島、右は夏泊半島、下は出発地点の野田地区、
中央にはポツリと「鯛島」。見えるかな。)

むつ湾展望所
△さい沼の手前に「むつ湾展望所」。

さい沼
△ブナ林の奥にはさい沼。

 写真では、伝えきれない爽快感。平舘地区の観光スポットはこちらをご覧ください。(町HP)

(注)さい沼までの林道は舗装されておりません。
このコースは、東北自然歩道に指定されハイキングコースに最適とされていますが、初めて歩いてみようと思う方は、「ハイキング」というより「登山初チャレンジ!」の心づもりでいらしたほうがよろしいかと思います。
 紅葉シーズンがちょっと待ち遠しくなる、夏の「さい沼」でした。
風景 | comments (0) | -

8/14義経まつり開催!!

第27章「みんまや義経まつり」が開催されます。
日 時 平成20年8月14日(木)午後1時30分出陣
場 所 青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩義経海浜公園
内 容 ○物産販売コーナー
(予定) ○よさこい
    ○義経行列(参加者募集!!我と思わん方はご連絡を)
    ○ねぶた運行
    ○荒馬
    ○歌謡ショー
    ○お楽しみ抽選会
    ○盆踊り
    ○花火大会 他
問い合わせ 義経まつり実行委員会 0174-37-2002

義経まつりポスター
- | comments (0) | trackbacks (0)

夕方の蟹田漁港

ブログ写真展
夕方の蟹田漁港
・タイトル 夕方の蟹田漁港
・撮影場所 外ヶ浜町蟹田漁港
・撮影月日 平成20年8月7日
・コメント 青森花火大会をむつ湾フェリーの船上からみる
      「むつ湾クルーズ」に参加しました。
       花火も綺麗でしたが、船から見る景色が全て初めてで
       感動しました。
・撮影者 S・F

※ブログ写真展の応募方法は、こちらをご覧ください。
ブログ写真展 | comments (0) | -

サマーフェスタin龍飛 写真ルポ

楽しい予感。
 8月10日(日)、龍飛崎で「サマーフェスタin龍飛」が開催されました。
主催は(財)青函トンネル記念館。企画は、太平ビルサービス様のご協力を得ながら、無事終了いたしました。
 当日は、龍飛崎では珍しいくらいの快晴。青函トンネル記念館前の駐車場で開催されたイベントには、記念館にご来場のお客様やお笑いライブやミュージックライブをめがけて来場されたお客様など、多くの方が龍飛崎の夏を楽しんでいました。
イベントの様子は、続きをご覧ください。

★また、イベントでライブをしてくれた方も自らのブログで、イベント内容や感想をアップしております。
 ●猫ひろしブログ:http://nekohiroshi.com/
 ●今千里ブログ:http://chisato-kon.jp/blog/
今千里HP:http://chisato-kon.jp
 ※リンクははっておりませんが、アドレスだけお知らせします。
続きを読む>>
イベント | comments (0) | -
Calendar
<< 葉月 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
categories
archives
selected entries
recent comments
profile
others