義経行列準備の裏側

今日から平成21年度スタート!
よろしくお願いいたします。

新年度、最初の記事は3月28日(土)に行われた龍飛岬観光案内所「龍飛館」の
オープニングセレモニーの義経行列です。
外ヶ浜町三厩には円空上人が彫った仏像が鎮座する義経寺や源義経が渡海し、
ジンギスカンになったというロマンが語り継がれているほか、階段国道339号、津軽海峡冬景色歌謡碑、青函トンネル記念館など見所がたくさんあります。

 源義経の「渡海伝説」はここ津軽半島最北端「龍飛崎」が舞台になります。龍飛岬観光案内所のセレモニーでは、テープカットのほか、仮装した「義経行
列」も参加し、オープンを盛り上げました。

義経行列!
△寒いなか、勇ましく義経行列登場
<写真解説>
 弁慶は下駄を履いていますが、義経ほか一行は、草履・足袋で雪の上を
歩きました。時々雪がふるなか、足先が冷たかった・・・・・。
 でも、来場者の方が喜んでくれれば、この冷たさなんて忘れてしまいます!?

<続き>では、この義経行列の準備の裏側をお知らせします。
続きを読む>>
お知らせ | comments (0) | -
Calendar
<< 卯月 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
categories
archives
selected entries
recent comments
profile
others