青函トンネル開業20周年

 今日3月13日で青函トンネル開業20周年です。
 これまで世界最長の(53.85キロメートル)青函トンネルは、4000万人以上の人たちが行き来したそうです。
 現在は、北海道側の吉岡海底駅で北海道新幹線用のレール敷設工事の準備が進められているそうです。
 北海道新幹線が開業するとトンネルの利用価値はどんどん高まり、津軽海峡線開業の時のような経済効果を期待したいです。
 20年前を振り返って、当時の「広報かにた」(旧蟹田町の広報紙)の記事を探しました。遠い記憶とともに、いろいろな思い出がよみがえってきて、とても楽しかったので、当時の記事と20年前にあった様々な出来事を載せたいと思います。
▼「広報かにた」昭和63年3月号
「広報かにた」昭和63年3月号
▼もう少し詳しく見たい方はPDFもありますアイコンをクリック
津軽海峡線開業広報記事

▼1988年主な出来事

●ソ連がペレストロイカ開始(1月1日)
●ドラゴンクエスト携売(2月10日)
●カルガリー冬季五輪開幕(2月13日)
●青函連絡船運航終了(3月13日)
●美空ひばり東京ドーム公演(4月11日)
●ソウルオリンピック開幕(9月17日)
●消費税法成立(12月30日)※施行は翌年4月

▼1988年のヒット曲

●パラダイス銀河(光GENJI)
●人生いろいろ(島倉千代子)
●乾杯(長渕剛)

▼青函トンネルと同い年

●日産シーマ(1月18日)
●東京ドーム(3月17日)
●瀬戸大橋(4月10日)
●斎藤佑樹(6月6日)
●田中将大(11月1日)
新幹線 | comments (0) | -

comments

add comment


Calendar
categories
archives
selected entries
recent comments
profile
others